長谷川たかこ(ワカメ)の経歴や家族・パリの魅力や生活は?【深イイ話】

プロ




みなさん、こんにちは!

うきえです^^

 

いや~昨日は久しぶりに大雨で

予定してたお出かけも中止になって

 

ひたすらYouTubeを見てました←

(生産性のない1日に反省)

 

 

ま、梅雨ってこんなもんですよね。

(開き直る)

 

 

さて!そんな今日の記事は

日本のファミリーアニメの元祖!

サザエさん妹ワカメちゃんについてです!!

 

出典https://matome.naver.jp

 

じゃなくて、

ワカメちゃんのモデルになった

長谷川たかこさんについてです!!

 

 

ワカメちゃんにモデルとなった人がいたなんて

初めて知りましたよ~!

 

あのおかっぱワカメちゃんが

おしゃれ~な生活をしているなんてw

 

スポンサードリンク

長谷川たかこさんの経歴は?

出典https://matome.naver.jp

 

長谷川たかこさんは1955年生まれ

現在(2018年)63歳でいらっしゃいます。

 

 

出生地は東京都で

現在はフランス、パリに在住だそうです。

 

出典https://www.pexels.com

 

長谷川たかこさんは

サザエさんの作者、長谷川町子さん

姪っ子にあたります。

 

 

 

長谷川町子さんは3姉妹の長女で

末っ子の長谷川洋子さんの娘さんにあたるみたいです

 

 

長谷川たかこさんと町子さんは一緒に暮らしていたそうで

町子さんは自身に子供がいないのもあり

 

たかこさんのことをかなり可愛がっていたようです。

 

 

長谷川たかこさんがパリに住もうと決めたきっかけ

13歳のときに町子さんのフランス取材に同行したこと

がきっかけだそうです。

 

 

それから上智大学の仏文科を卒業

アメリカのペンシルヴァニア大学へ留学を経て

パリのソルボンヌ大学に留学されます。

 

 

ほんと何がきっかけで

自分の人生に影響あることと出会うか

わかりませんよね~

スポンサードリンク

 

家族は?

長谷川たかこさんは、パリに移住する前に

23歳のときに一度結婚されています。

 

しかし、不妊症と診断され

いろんな出来事がある中、結局離婚されます。

 

その後、長谷川たかこさんはパリに渡仏し

現在の旦那さんと出会い

2人のお子さん(娘・息子)にも恵まれています。

 

出典https://ddnavi.com

 

なので、旦那・娘・息子

そして猫2匹という家族構成だそうです。

 

現在、お子さんは2人とも手が離れているようです。

 

 

ある意味ほんとのパリ移住のきっかけは

離婚と不妊症の診断されたことが

きっかけだったのかもしれませんね~

 

 

でも、不妊症と診断されたのにも

かかわらず、2人もお子さんを授かって

 

やはりパリが長谷川たかこさんは

合っていたんでしょうね

スポンサードリンク

パリの魅力

出典https://ddnavi.com

 

長谷川たかこさんが思うパリの魅力は

なんだったんでしょうか?

 

 

まず、パリの女性にとって理想な境遇というのが

仕事をしていること

必要なもの、欲しい物が自分で買える

という経済的自由がひとつと

 

フランス女性の生活設計とは

【子供を持ち、仕事を続けていくこと】

だそうです。

 

 

そしてフランスではそういったことが

可能な環境にあるのが

理由のひとつではないかな?なんて思います。

 

 

きっと女性でもかっこよく

だけど美しく生きていけるのが

パリではあって、

 

長谷川たかこさんも、そのパリの雰囲気などに

恋をしたのではないかな~と思います

 

実際、たかこさんもエッセイストとして

まだ活躍されています。

 

 

スポンサードリンク

パリの生活

実際にどんな生活をパリでされているんでしょうか??

 

そんな実際のパリの暮らしや

日本とフランスとの男女の違い、

仕事の違いを長谷川たかこさん自身のブログで

伺えます。

 

長谷川たかこさんのブログはこちら

 

色々読み進めていくと

フランスの良いとこ、悪いとこなど

リアルな現状が書かれていて

 

おもしろいですよ~^^

 

 

うきえのまとめ

まさかあのワカメちゃんが

パリに暮らしていたなんて、、、w

 

ただ、私もフランスに詳しい人が知人でいて

福祉なんかは日本より充実している

と聞いたことがあります

 

国によってそれぞれ

良し悪しはあるだろうけど

 

もしパリに興味がある方は

長谷川たかこさんの著書なんかを

読んでみてはいかがでしょうか??^^