染谷和孝(サウンドデザイナー)が凄い!経歴や年収は?職業にするにはどうすればいい?【嵐にしやがれ】

プロ




みなさん、こんにちは!
うきえです^^

 

5月10日放送の
【嵐にしやがれ】に
サウンドデザイナー
染谷和孝さんが出演されます。

 

隠れ家ARASHIのコーナーに出演され
大野智さんが即興効果音作りに
挑戦するそうですよ!

 

芸術肌気質な大野智さんが
どんな音を作るか楽しみですね~

 

そんなサウンドデザイナー
染谷和孝さんですが
以前、【激レアさんをつれてきた!】の
番組にも出演されており

 

染谷和孝さんが作る効果音が凄い!
と話題になっていました!

フォーリー・アーティスト(効果音職人)が凄い…( ゚д゚)
感性と直感と経験すべてがないと
あんなことできないって….

 

激レアさんを連れてきたって番組で
今出てる人すごい
アニメとかゲームの効果音作る人

 

激レアさん、効果音職人。
あらゆる物品を使い音を作り出す職人すげえ

 

なので今回は
染谷和孝さんについてや
サウンドデザイナーの年収
サウンドデザイナーのなり方なで
気になることを調べてみました!

【目次】

  • サウンドデザイナーとは?
  • 染谷和孝さんの経歴は?
  • サウンドデザイナーの年収(給料)は?
  • サウンドデザイナーになるには?
  • まとめ


サウンドデザイナーとは?

正直、サウンドデザイナーって
どういう仕事なの?
どんなことをする人なの?

 

と思う人も多いかと思います!
私もよく知らなかったので
ちょっと調べてみました!

 

サウンドデザイナーとは・・・

映像やメディアにおいて
主に効果音を製作する人のことである。

近年、欧米の映像製作現場において、
音楽を総括的に扱うものとして使われ始め、
主に映画制作テレビ制作
劇場、録音、ライブパフォーマンス、
サウンドアート、
ポストプロダクション、
ラジオおよびビデオゲーム開発など
様々な現場で活動する。

出典https://ja.wikipedia.org

 

と音楽の効果音全般を
作成している人のようですね!

 

作曲家とはまた違う
音のセンスが問われそう。。。w


染谷和孝さんの経歴は?

出典https://japan.steinberg.net

染谷和孝さんは1963年生まれの
現在(2019年)56歳の年です。

 

東京工学専門学校を卒業し
(株)ビクター青山スタジオ
(株)IMAGICA
(株)イメージスタジオ109
ソニーPCL株式会社を経て

2014年より有限会社ビー・ブルーに所属を移し
現在はサウンドデザイナー・
リレコーディングミキサーとして
活躍されています。

 

これまで手掛けられた作品は
ゲームのFinal Fantasy ⅩⅢ 3
ドラマの【Rookies】【ホタルノヒカリ】など
ゲームから映画・ドラマと
幅広く手掛けていらっしゃいます!

 

音楽制作の他にも
音響芸術専門学校などで
講師などもされおり

サウンドデザイナーとしては
かなり活躍していらっしゃいます!


サウンドデザイナーの年収(給料)は?

ちなみにサウンドデザイナーの
年収(給料)ってどれくらいなんでしょうか??

 

あまり馴染み内職業なので
どれくらいの年収か
想像できないのですよね~

 

しかし!どうやら
サウンドデザイナーの平均年収は
300万円~400万円程度だそう!

 

サウンドデザイナーって
クリエイター職でもあるし
ちょっと特殊な職業だから
もう少しあると思ってた!!

 

ただ、個人の実力や
勤務形態によっても
だいぶ差があるようで

 

独立して順調に仕事ができる場合は
年収1000万円をえることも
可能なようですよ!

 

ま~確かに音楽を作るという
クリエイター職になるので

作った作品によっては
金額が変わってきたりするのでしょうね~

 

自分次第で全然年収を
上げることができる職業って
ことですよね!


サウンドデザイナーになるには?

サウンドデザイナーにどうやってなるのか?

特に必須の資格などはないようですが
やはり音を作るためのソフトを
使いこなす必要があるため

 

サウンドクリエイターの専門学校や
音楽大学をでてから

 

ゲーム関連企業、映像会社
コンテンツの制作会社に
就職する人が多いようです。

 

ただ、それなりに
実績やスキル、人脈があれば
フリーランスとして仕事をしていくことも
可能なようですよ!

 

ま~必須資格はないけど
最低限の作曲技術や知識は
必要になるでしょうね~

 

今の時代、特に学校に行かなくても
ネットやYouTubeなどでも
技術って学べたりするので

 

興味がある人は
一度、そういうネット情報を駆使して
独学で学んでみるのも
いいかもしれませんね!

まとめ

 

  • サウンドデザイナーとは効果音など作曲以外の音を作成する人
  • サウンドデザイナーの年収(給料)は平均300万円~400万円ほどだか、実力によっては1000万円も目指せる
  • サウンドデザイナーのなり方は音楽専門学校から映像会社やゲーム会社など制作会社に就職するのが一般的

音楽ではない【音】を作るのって
めちゃくちゃ難しそうですよね~!

 

日常にある様々な音って
普通に聞き流しているし

 

その音を作るって
よほどすべての音を
きちんと聞いてないと
作れないですよね~

 

ただ、自分の作った音が
ばっちり効果音にはまったら
めっちゃ興奮しそう!!

 

作曲能力はないけど
音に敏感な人であれば
サウンドデザイナーに
なれるかもしれないですね!