前田裕二・自宅マンションの場所や家賃・間取りは?石原さとみと同棲している家は?

タレント




みなさん、こんにちは!
うきえです^^

 

SHOWROOM社長の
前田裕二さんが
しゃべくり×深イイ 合体2時間SP】で
自宅を初公開するそうです!

 

SHOWROOMの社長が
どんな家に住んでるのか
気になるところですw

 

前田裕二さんといえば
石原さとみさんと交際していることでも有名で、
結婚間近ともいわれていますよね~!

 

石原さとみさんと
同棲しているといウワサもありましたが
今回初公開するご自宅は
石原さとみさんと同棲している家なのか??

気になることを調べてみました!

【目次】
  • 前田裕二さんのプロフィール
  • 前田裕二さんの自宅マンションの場所は?
  • 前田裕二さんの自宅マンションの家賃や間取りは?
  • 石原さとみさんと同棲している家は?
  • まとめ

前田裕二さんのプロフィール

出典https://www.nomura.co.jp

【本名】  前田裕二

【生年月日】1987年6月23日

【出身地】 東京都

 

前田裕二さんは
現在32歳の年になるんですね~
まだまだお若いですよね!!

 

出身校なんですが
大学は早稲田大学
政治経済学部を卒業されています。

 

大学卒業後は
UBS証券株式会社に入社
ニューヨークで勤務。

 

UBSは世界最大級の
金融グループと言われており
かーなーりー優秀でいらっしゃいますw

 

そして2013年に
株式会社ディーエヌエーに入社し
【SHOWROOM】を立ち上げます。

前田裕二さんの自宅マンションの場所は?

今回、前田裕二さんの自宅が
初公開するということなので

 

SHOWROOMの社長が
一体どんなところに住んでいるか
気になりますよねー!

 

2018年7月に放送された
【EDX44】という番組で
前田裕二さんの密着が放送されていて

 

スタッフから住んでいる場所を
聞かれたときに【秘密】と答えていました!

そりゃ、教えるわけないですよね(笑)

 

ただ、前田裕二さんの通勤手段が
タクシー】か【徒歩】と答えており、
家から職場まで歩ける距離
とおっしゃっていました。

 

SHOWROOMの会社が
渋谷区神宮前にあるので

おそらくその周辺の
高級マンションではないかと思われます!

 

歩ける距離となると
結構限られてきますよね~

前田裕二さんの自宅マンションの家賃や間取りは?

前田裕二さんの自宅マンションの
家賃や間取りも気になるところですよねー!

 

前田裕二さん曰く
家賃もたいしたことない
とおっしゃっていましたが

絶対、たいしたことあると思う!(笑)

 

渋谷区神宮前周辺の高級マンションの
平均的な家賃を調べてみたんですが

30万~50万円
結構あったので、

 

おそらく前田裕二さんも
それぐらいの家賃のとろこに
住んでいたりするのではないでしょうか!?

 

部屋の間取りも
ワンルームみたいなもの』
おっしゃっていましたが

“みたいなもの”ということは
ワンルームではないということですよねw

 

どんなお部屋に住んでいるかは
また放送出次第、追記していきます!

石原さとみさんと同棲している家は?

石原さとみさんと同棲していると
週刊誌に書かれていたようですが

石原さとみさんの事務所は
同棲している事実を
否定されていました!

 

ま~もし本当に同棲していたら
テレビに自宅公開など
そんな危ないことしないですよねw

 

過去に石原さとみさんも
一人暮らしをしていると
おっしゃっていたので

 

おそらく同棲ではなく
お互いの家を行き来しているのかと思います。

石原さとみ・前田祐二は現在も交際は続いてる?お揃いの指輪?同棲中・結婚の可能性はある?

まとめ

  • 前田裕二さんの自宅マンションの場所は、職場がある渋谷区神宮前から歩ける距離にある
  • 前田裕二さんの自宅マンションの家賃不明だか、おそらく30万円~50万円ぐらい
  • 前田裕二さんの自宅マンションの間取りはワンルームではないw
  • 前田裕二さんと石原さとみさんは同棲はしていない様子

現在、前田裕二さんの著書
メモの魔力』がかなり好評で

前田裕二さん自身、
売上部数100万冊をめざしてるようですね~!

私はまだこの本は読んでいないんですが
口コミや評判がかなりいいので
読んでみようと思っていますw

学校・仕事・人間関係・就活、
言葉に出来ないモヤモヤした気持ち、
全ての悩み事を解決するきっかけを与えてくれる。

学生には特に読む事をオススメしたい。

自分の学生時代に
この本と出会っていれば
もっと人生が変わっていたのかも、
とすら思えるくらい
私は影響力を与えられました。

気になる方はぜひ読んでみて損は無いと思います。

 

非常によかった。文書読んでて、
この人の頭の中は構造化されてるなと感じた。

わたしは今までは、
世の動きを捉えたいが
「なんか流行ってるなー」止まりだった。

事実を抽象化して捉え、
そこから自身が活用できるように転用する習慣を、
メモという形で示されていた。

こういうフレームワークを
無意識にできるようにしたい。
まずはひたすらメモ。

前田裕二さんの前作
『人生の勝算』は読んだこがあり

私はこの本を読んで
前田裕二さんに興味を持ちました!

同世代なのにすごい色ろな経験をされていて
ほんと尊敬する人です、、、w

 

気になる方は是非、
前田裕二さんの本も
買ってみたはいかかでしょうか!^^