大河内孝子の気象予報士試験結果やフリーアナウンサーからの転身理由、寺本卓也も気になる【崖っぷちドリーマー】

みなさん、こんにちは!

 

2018年11月19日深夜放送の

【万年浪人応援バラエティ☆崖っぷちドリーマー】

という番組で、合格率約5%の

難関試験としられる天気予報士に挑戦する

アナウンサー2人が合格までを密着されています。

 

1人は元局アナの美人アラサー女子の大河内孝子さん

 

大河内孝子さんは3浪してるそうです。

 

そこでは今回は大河内孝子さんについて

経歴やプロフィール、出身高校

気象予報士の試験結果や

 

フリーアナウンサーからの転身理由

そしてもう一人の崖っぷちドリーマーに

寺本卓也さんのことなど

 

気になることを調べてみました!

大河内孝子さんの経歴プロフィール

 

【名前】大河内孝子

【生年月日】1990年11月11日

【出身地】香川県

【血液型】A型

【学歴】早稲田大学 人間学部

 

大河内孝子さんは元岡山テレビせとうちのアナウンサーで

現在はフリーアナウンサーとして活躍されています

 

大河内孝子さんがアナウンサーを目指すようになったのは

小学生のときに食べ物のレポーターを見ていて

「楽しそうだな」と思ったのが

アナウンサーを目指すきっかだったようです。

 

影響うけたアナウンサーは

元TBSの田中みな実アナだそうで

 

田中みな実さんの表情豊かなところを見て

表情で情報を伝えるというところが

勉強になるなと感じているそうです。

 

大河内孝子さんの気象予報士試験結果は?

大河内孝子さんは3回

気象予報士の試験に落ちております。

 

もう一人の寺本卓也さんは

8回落もちていますもんね、、、

 

しかも気象予報士の合格率は5%と

早稲田大学出身の大河内孝子さんでも

かなり合格するのはかなり難しいようですね、、、

 

今回の試験結果が気になるとこですね~

結果は放送を確認してみましょう!!

 

フリーアナウンサーからの転身理由は?

大河内孝子さんが気象予報士を目指した理由は

やはりアナウンサーを長く続けたいというのが

夢だそうで、

 

どうやったら1秒でも長くマイクの前に

立っていられるかを考えた時に

自分の強みがほしいと思い

気象予報士を目指すことを決めたそうです。

 

 

そして報道番組をしていたときに

一番視聴率がよかったのが気象予報だったようで

天気はみんなの身近な情報ということもあり

合格率が5%の難関でも

目指すことを決めたそうですね。

 

寺本卓也さんも気になる!

もう一人の崖っぷちドリーマー

寺本卓也さんについても気になったので

調べみたのですが、

 

正直あまり情報がなく、、、、

 

ただわかっているのは現在33歳で

バイトをしながら気象予報士に挑戦をしている

8浪中だそうです。

 

「見下してきた奴らを見返したい」という

これまでの人生における「劣等感」が

寺本さんの挑戦し続ける理由だそうです!

 

予備校の先生からも「受かったら奇跡」と

言われていたようですが、

結果はどうだったんでしょうか!

 

奇跡が起こることを願うばかりです、、w