財前直見が副業で終活プランナー?大分で子育て完璧ライフ!?【深イイ話】

みなさん、こんにちは!

今、ふと空を見ると快晴でした。

そんな中、部屋でパソコンを

ポチポチしている、うきえです。

(どうでもよすぎるw)

さて!

月曜日放送の【人生が変わる1分間深イイ話】に

珍しく女優の財前直見(ざいぜんなおみ)さんが出演するそうですね

前よりテレビで見かけtなくなったな~

なんて思っていたら

なんと、今はお住まいを大分に移されているそうですね!

そんな財前直見さんの大分生活の理由などに

ついて調べてみました!

スポンサードリンク

財前直見さんのプロフィール

出典https://jisin.jp

【生年月日】 1966年1月10日

【出身地】  大分県大分市

【身長】   165㎝

【血液型】  AB型

【事務所】  研音

財前直見さんは1984年に

東亜国内空港(現・日本航空)の

沖縄キャンペーンガールに選ばれて

芸能界デビューをし、

同年にはドラマ『六本木天使』で初出演し

しかも主演を務めています。

1990年代以降は主演・レギュラーを離れたことが

ないぐらい、いろんなドラマに出演されています!

出典https://twitter.com

確かに、私は世代がちょっと違うからか

何にでてたかはっきり覚えてないけど

とりあえずドラマでよく見る女優さん

っていうイメージがありますね~

結婚と離婚

財前直見さんは2003年、37歳の時に

自身の主演ドラマ「スチュワーデス刑事」の

監督を務めた

フジテレビのプロデューサー本間欧彦さんと結婚

出典https://middle-edge.jp

そして2006年、財前直見さんが40歳のとき

男の子を出産されています。

そして息子さんが9か月たっときに

財前さんは生活の拠点を実家の大分へと移されたよです

理由としては

『子供を自然のなかで育てたい』

という思いからだそうですね。

確かに子供には色んなものに触れて

食べ物や空気が美味しところで

伸び伸びと育ってほしいって

思いますよね。

その頃、旦那さんの本間欧彦さんは

北海道文化放送へと転勤になってしまいます。

そして2012年にお二人は離婚され

九州と北海道と心の距離を埋めることができなかった

とおっしゃっていました。

スポンサードリンク

財前直見さんの大分での生活は?

出典https://twitter.com

今では仕事がある日は

ほぼ自腹で飛行機移動をしている財前直見さん。

やはり自身の理由で大分へと拠点を移したからか

そこは自腹でということを決めているのでしょうか?

大分での生活は7時過ぎに起きて朝ごはんを作り

息子さんを送り出すと午前中は掃除や洗濯、

帰ってきたら夕飯の支度をし

食後は近くにある温泉の銭湯に行き

夜9時には息子さんと一緒に寝る。

というほんとに一般的なお母さんの日々を

過ごしているようですね。

離婚を機に実家の隣に二世帯住宅を建て

そこに暮らしているみたいです。

4か月で6種の資格を取得

財前直見さんは現在6種の資格を取得しており

・メンタル心理カウンセラー

・上級心理カウンセラー

・行動心理士

・シニアピアカウンセラー

・終活ライフケアプランナー

と心理や人に関わることを主に取得していますね。

資格を取るきっかけは

息子さんを熟に通わせる際、

お母さんも勉強して頑張ってるよ!

という姿を見せた方がいいかな、、、(笑)

と思ったからだそうです。

確かに子供は親の背中を見て育つ

と言いますからね。

スポンサードリンク

将来は終活ライフケアプランナーに

出典https://www.excite.co.jp

財前直見さん自身、

将来は終活ライフケアプランナーになりたい

考えているんだそう。

自分が死を迎えるときに

周りに迷惑をかけないためのアドバイスができるので、

お年寄りの方だけでなく、

若い人たちにも勧めていきたいと思っています。

出典https://ryukyushimpo.j

自身が高齢で出産をし

そういう意味でも自分がいつ何があっても

子供に迷惑をかけたくない

という思いから終活ライフケアプランナーに

興味がでてきたのもあるのでしょうね。

そしてすでに終活ライフケアプランナーとして

色々考えているそうで

じつはいま売っている終活ノートよりも、

もっと書きやすくてわかりやすい、

オリジナルの終活ノートをプロデュースしたいな〜と、

ひそかに考えてます(笑)。

若い人からお年寄りまでが、

終活ノートを書く世の中になってほしいというのが、

私の希望でもあるんです

出典https://ryukyushimpo.j

女優業の傍ら、

こうした活動もしていきたいみたいですね。

スポンサードリンク

うきえの小言

少し前から終活ノートなどの

言葉が聞かれるようになりましたよね~

タレントの坂上忍さんも

自分が亡くなったときへの

財産分与や飼っている犬をどうするかなど

終活ノートなるもの全て終わらせたと

テレビて言っていたのを見たことがあります。

今の時代、結婚をしない人や

身よりのない人が増えてきていますし

こういったことは確かに必要になってきてるんだなー

と感じますね。

それに、きちんと自分の終わりを

実感することって大事なことなのかもしれないです。

若い人にはまだそんな終活ノートなんて

早いでしょーーーって思ったけど

今の時代、日々色んな事に追われて

きちんと自分の生きる目的なんて

考えるヒマない人って多いと思います。

終活ノートで自分の終わりを考えてみることで

「あ、自分の人生もいつか終わるんだ」

って感じると、きっと日々の過ごし方や

自分のこれからの在り方みたいなものを

考えるきっかけになるかもしれないですね。

そう考えると財前直見さんの

終活ライフケアプランナーの活躍、

ちょっと期待したいなーって思います^^

女優業も副業の方も頑張っていってほしいですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする