武尊(K-1王者)の元彼女や熱愛情報・本命は?結婚予定や女性のタイプについて【さんま御殿】

みなさん、こんにちは!

うきえです^^

【踊るさんま御殿】に色んなアスリート選手が

出演するようですね!

さんまさんとアスリート選手で

どんな会話が繰り広げられるのか楽しみです!

その中でもK-1選手の武尊さんが

(秘)恋愛話を告白されるようですね~

強いしかっこいいしで、モテているに決まってるw

そんな武尊さんの彼女や熱愛情報、

元カノの存在や好きな女性のタイプ

結婚の予定はあるのか?

など気になることを調べてみました!

スポンサードリンク

武尊(K-1選手)の経歴プロフィール

出典https://www.k-1.co.jp

【本名】世川武尊(せがわ たける)

【通称】ナチュラル・ボーン・クラッシャー

【生年月日】1991年7月29日

【出身地】鳥取県

【身長】168㎝

私、武尊さんて”たけたける”と読むと思っていいたけど

武尊で”たける”って読むんですねw

尊尊さんがK-1選手になったのは

子供の頃にテレビで見たK-1選手に

憧れて、自分でも目指すようになったようですね。

スポンサードリンク

武尊(K-1選手)の元彼女や熱愛情報は?

武尊さんはK-1選手の中でも

見た目も男前ですし、オシャレで

女性に人気のK-1選手の一人です。

今まで数々の女性と

付き合ってきたのは間違いないです!

中学時代は彼女をとっかえひっかえで

12~13人と付き合っていた武尊さん。

その彼女たちに「とっかえひっかえしすぎ」と怒られ

謝罪をさせられたことがあるそう!w

とんだませた中学生男子だな(笑)

そして過去に熱愛情報が流れたことがあるのは

リングガールの板野愛さんと足利美弥さん。

ただ、この2人関しては

ただのリングガールでしかないようで

交際をしていたわけではないようです。

それと、最近ではモデルでタレントの

マギーさんとの2ショット姿を

写真に撮られていました。

出典https://kimuratiba.space

武尊はマギーとベンツで豊洲(江東区)へ。

和太鼓集団のステージを鑑賞した後、

月島(中央区)の「もんじゃストリート」へ移動した。

真っ赤なシャツの脚長美人に酔客たちの目が釘づけになるや、

あわててマスクを取り出すマギー。

武尊はそんな彼女に「赤が目立つし!」

とツッコミを入れつつ、

持っていたパーカをそっと羽織らせた。

意外や見事なマギーのコテさばきともんじゃを堪能した後、

二人はわざわざ武尊の自宅に寄って

スーツケースをベンツに積んでからマギー宅へ。

深夜1時前、部屋の明かりが消えた。

ただ、この報道の写真はやらせではないか?

という声もあるそうです。

そして【さんま御殿のアスリートSP】で

さんまさんに「恋人はいるの?」と聞かれ

武尊さんはやや答えに困りながらも

「恋人は今いないです」と答えていたようです。

となると、もしかしたら

マギーさんとは交際はしていなかったのか

それとも破局したのか、、、、

もしかしたら、色々大人の事情で

「いない」と答えた可能性もあるので

本当のところはわからないですね~

スポンサードリンク

武尊(K-1選手)の本命の彼女は誰?

武尊さんは、先ほども言ったように

現在恋人はいないようですね。

ただ、武尊さんは試合前は練習に集中するため

彼女と1か月連絡とらなかったりするそう!

そのことで別れてしまった彼女も

いるみたいですね。

武尊さんの本命の彼女になるには

そういった部分も理解できる女性でないと

無理そうですよね~

武尊(K-1選手)の好きな女性のタイプは?

武尊さんの好きな女性のタイプは

ショートカットで見た目が可愛い系の女性だそうです。

タレントで言えば、

田中美保さんや本田翼さん

タイプだそうです。

あれ??

マギーさんはロングヘアーで

見た目も可愛い系よりキレイ系ですよね、、、、(笑)

ん~好みが変わったのでしょうか、、?w

スポンサードリンク

武尊(K-1選手)に結婚予定はあるのか?

武尊さんはまだまだも女性にモテたい願望があるようで

結婚はまだ先のことになりそうですね~

ただ、武尊さんは子供が好きだそうで

昔は保育士になる事を夢見ていたときがあるそう!

高校時代にボクシング部があって

保育士の資格もとれる高校に進学されたようですが

素行が悪く、3ヵ月で退学になったようです(笑)

子供好きであれば、

いつかは結婚して子供を持ちたいという思いは

あるでしょうね。

ただ、現在は恋人いないようですし

結婚の予定はないようですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする