モデル雀士の岡田紗佳の年齢や経歴・語学も堪能?でいじめられた過去も

モデルでプロの雀士で語学も堪能で可愛くて、、、

そんな才色兼備な岡田紗佳という方をご存知ですか??

正直、私は最近知りました!!(笑)

そんな彼女が2017年11月1日の「笑ってコラえて!」に

ゲストで出演するということなので少し調べてみました!

スポンサードリンク

プロフィール

出典https://news.nifty.com

【生年月日】  1994年2月19日

【出身地】   東京都

【血液型】   O型

【身長】    170㎝

【サイズ】   B85・W58・H83

【デビュー】  2011年

【職業】    モデル・雀士

経歴

お母さんが中国人でお父さんが日本人のハーフ

日本滞在歴が13年、中国滞在歴が6年だそう。

6歳から12歳を上海でおばあちゃんと二人で過ごし

小学校を卒業したそうです。

おばあちゃんが雀荘を経営していたこともあり

自宅には麻雀ルームと自動卓まであったそう。

なので小さい頃から麻雀が身近にある生活をしていたのも

プロ雀士になったきっかけみたいです。

スポンサードリンク

実家は金持ち、、、??

そして結構儲かっていたんでしょう。

家にはメイドさんがいたそうで、

ご飯を作ってもらったり

靴下まで履かせてもらっていたそうです。

なんというお嬢さまっぷり!!

しかし、

自身のブログでは団地に住んでいたと

書いていたので、あれ?っと思ったのですが、、、

私はその団地で暮らしながら、
外国人小学校ではなく地元の小学校に通っていた。
その学校はすっっっっっっっごく厳しくて、
毎日勉強勉強に追われていたけど、
友達も沢山いたからやり過ごせた。

団地に住んでいるのにメイド、、、??

途中から団地住まいになったのか

それとも子供の時にメイドさんがいたのか、、、

そこらへんはよくわからないですが

両方本人が発言していることなので

両方ホントのことだとは思うのですがね。

4カ国語学話せる??

岡田紗佳さんは中学生の時に日本に戻ってきて

高校は青山学院高等部でなんと偏差値72だそうです!

中学3年生の時には全国模試で6位とかなり優秀ですよね。

それに加え、上海語、北京語、英語と計4カ国話せるみたいで。。。

まさに才色兼備ですね(笑)

ただどうやらそれは負けず嫌いという

性格が高じてのようですよw

小さい頃から人に負けるのがすごく嫌いだったので、

勉強も絶対負けたくなくて

テスト前は猛勉強をしてましたし!

スポンサードリンク

いじめられた過去

しかしそんな彼女には中国人のハーフとして

辛い経験もしてきたそうで

確かに私は普通の中国人の学生たちと馴染んで、
一緒に遊んだりしてたけど、
唯一歴史の授業で日本との戦争の話をしているときが辛かった。
友達と喧嘩したときとか、
先生に叱られるときとかに限って
みんなから日本人呼ばわりされるのがすっごく辛かった。

こういう歴史上の話しになると、

自分自身とは関係ないはずなのに

国籍だけで判断されてしまう。

しかも自分には両方の国の血が入っているのに

なんだかどうすればいいかわからない立場ですよね。

でも日本に帰ってきて学校を通い始めると、

もっとなんで????って思うことが増えた。

学校で仲間はずれにされたし、
中国人と言って嫌ってくる人が増えた。
中国にいるときより圧倒的に増えた。
普通に私に対しての悪口を言えばいいのに、

いちいち中国人って言うのが許せなかった。

ほんとに嫌われた時は廊下で通りすがっただけで

「クソ中国人め!」って罵られたこともあった。

ハーフって羨ましがられる反面

敵にもなってしまう要素がありますよね。

本人にとったら両方母国なはずなのに

どっちにも受け入れられない辛さは計り知れないです、、、。

まとめ

ネットでは性格が悪い?なんて書かれたりしますが

きっと色んな辛い時期も乗り越えて

岡田さん自身が強くなってしまったのかなとも思いますよね。

それに加え中国の女の人は強い傾向がありますから、、、(笑)

だけど頭も良くて、語学も堪能でプロ雀士で

多彩な彼女ならどこでも生きていけそうですよね!

そんな彼女が色んなメディアで活躍していくことを応援したいですね^^

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする