歌手NOBU(ノブ)心に響く曲はスポーツ選手にもファン多し!?そんな彼の人柄は?!【深イイ話】

みなさん、こんにちは!

うきえです^^

心に響く音楽、

前向きになる曲って誰にでもあると思います。

今日はそんな歌を歌っていらっしゃる

アーティストの1人、

シンガーソングライターNOBUさんについて

書いていきたいと思います。

スポンサードリンク

プロフィール

生まれ 1988年7月3日

出身 宮崎県小林市出身

趣味 スケートボード

デビューからの道のり

2012年にデビューされていますが、

思うような結果がでず、突然の解雇をされています。

その後インディーズとして歌手活動を続ける。

メジャーデビューアルバム

『POWER TO THE PEOPLE!!!』の収録曲だった

【太陽に向かって咲く花】

佐藤竹善のアレンジとプロデュースで

「いま、太陽に向かって咲く花」として生まれ変わり

有線放送でオンエアされると地元・九州で注目され

「TOWER RECORDS meets NOBU 九州キャンペーンソング」になる。

そこから再びNOBUさんの曲が

たくさんの人に届くようになったのですね。

スポーツ選手にもファン

もともと自身の兄への応援歌として

書いた曲だったからもあるのか

スポーツ選手なども励まされるのでしょう。

ブログやTwitterなどにも一緒に写っている写真を載せていますねー^^

浜DeNAベイスターズ の筒香嘉智 選手

出典https://twitter.com

●横浜F・マリノス 齋藤学 

出典https://twitter.com

その他、芸能人の方とも幅広い交友関係があるみたいですね!

●山川豊さん

で 先週 で共演させて頂き

席も隣に座らせて頂いた 演歌歌手の さんと再会しました!

歌手の大先輩として尊敬しております。

「ノブー!今日も自分らしく頑張れよ!」

と声を掛けて頂き、、 ありがとうございます。

演歌歌手の方とも交流があるなんて以外ですね。

●ケミストリー

川畑さんは何度か花見など 飲ませて頂いたことがあり

堂珍さんに初めてご挨拶でき

お話もでき良かったです! 尊敬をm(_ _)m

幅広い方たちとの交友関係があるようですね。

芸能界ではなくNOBUさんは地元の方からも可愛がられているようで

僕が生まれた時から
ずっとずっと可愛がって下さり
気に掛けて頂いた近所のおばあちゃんに
約18年ぶりに再会できました。

何も変わらず
「涙を流しながら
のぶちゃん、嬉しいよ!語ろうよ!
夢、叶えなさいね!」と力強く激励頂き…

そんなおばあちゃんは99歳。

心から尊敬を。

ブログやTwitterの文からもわかるように

NOBUさんは人としてすごく相手のことを思える方なのかなと感じます。

優しさや礼儀正しさなどがにじみ出ていますよね。

そういう心が歌や歌詞にでていて、みんなが励まされるのでしょうね。

まとめ

一度は解雇をされ、路上ライブからやりなおし

夢をあきらめずに地道に活動してきたNOBUさん。

だからこそ人への感謝や尊敬が心からでき、

人の心へ響く歌が作れるのですね。

いつの時代も心のこもった歌はきちんと届くものですね。

そんなNOBUさんの活躍にこれからも期待しています!!^^

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする